リモートワークかあちゃんのdiary

日々の業務で使うツールや育児について綴っていきます

Document5 の WebDAV 機能

iPadiPod touchにDocument5を入れてある。

 

 

普段、この端末内でOneDriveやら、Google Driveやら、Dropboxなんかに入れてあるファイルを操作するときに便利に使っているんだけど、そこにChromebook買っちゃった。

 

クラウドストレージサービスこれだけ使ってるんだから、そこでやり取りすればいいじゃない、って言われればごもっともなんだけど、マシン間でちょくでやり取りしたい時もあるわけです。

 

Pushbullet - Your devices working better together

 

これでもいいと言っちゃいいわけなんですけど、遠い昔に古いWindowsマシンで、他の端末をドライブに割り当ててたみたいな懐かしい使い方したくなるとかもあるんです、おばちゃんですからね。

 

というわけで、Document5。

環境設定を開いて、Wi-Fiドライブの箇所をポチッ。

 

f:id:calling911awake:20170215171627p:image 

 

「ドライブを使用可能にする」をオンにして、Document5の入ったiPadiPod touchを昔昔懐かしのネットワークドライブ様に使ってみました。

 f:id:calling911awake:20170215171755p:image

Chromebookの「ファイル」アプリでもいいですし、Chromeブラウザで開いてもよろし。この懐かしい感じ、いいわあ。

 

f:id:calling911awake:20170215171819j:imagef:id:calling911awake:20170215171829j:image

広告を非表示にする