読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リモートワークかあちゃんのdiary

日々の業務で使うツールや育児について綴っていきます

リモートワーク母ちゃんの盟友、Skype

リモートワーク母ちゃんになってから、切っても切れないもののひとつがSkype。カフェでちょこっと仕事片付けているときなんかも、まわりをよーく見回すと、いるいる、Skypeで通話しているリモートワーク母ちゃん。テキストも音声も映像も送れるし、ユーザー同士無料ですし、いまとなっちゃパソコンでもスマホでもタブレットでも使えるものになってますから、リモートワーク母ちゃんの基本アイテムと言っても過言じゃないかも。

www.skype.com

 

このスタイルで働き始めた頃は第一子出産直後で、夫の休日に外出仕事をまとめて予定し、夫に運転手兼子守を頼み、仕事の訪問と訪問の合間に食事や授乳をしながらの外出でした。
その時のアポイント設定なのですが、まだいまひとつ業界によってはメールが標準のツールじゃない時代でしたので、基本的に電話。電話のBGMが子供の泣き声でもいけませんし、子供に気が散りながら仕事の電話をするわけにもいきません。なので、午前中にベビースイミングに行って子供をクタクタに疲れさせたまま実家に行き、両親に昼寝する子供を見てもらっている合間に、独身時代に自分が使っていた部屋でPC立ち上げ、有線LAN接続のSkypeでひたすらアポ取りをしたのでした。

 

今は子供も大きくなったので仕事用に引いたIP電話で昼間自宅で電話をかけていてアポ取りでのSkypeの出番はなくなったのですが、Office365 soloプランにSkype無料通話分数が毎月ついてきますので、PCレスのスカイプフォンで新聞屋さんや学校や病院に電話をする普段使いの電話としてお得に使っています。(SkypeIn番号という受信用電話番号を期間決めて買うことも出来るので、学校の連絡網に電話番号載せるのに抵抗があるときに、期間限定の使い捨て番号を買うなんて使い方も。)

 

 f:id:calling911awake:20170117183440j:image

Skypeで出来ること】
Skypeアカウント同士での無料の音声通話、ビデオ通話、テキストチャット
Skypeアウトのクレジットを購入すると世界各国の一般電話や携帯電話に電話をかけることが出来る
おおまかな機能はこんなところ。

 

Skypeを使うのに必要なのは】
◯ブラウザ版もあるようですが、基本的にSkypeアプリのインストール。PC、スマホタブレットいづれでもOK。

f:id:calling911awake:20170117181115p:image
◯インターネット接続。
◯ヘッドセット等の音声入出力機器。勿論、端末内蔵のものでOK。
Skypeアカウント。最近はMicrosoftのアカウントで使えます。
◯「Echo / Sound Test Service」というテストアカウントがありますので、音声入出力のチェックをかねて、まずはこのアカウントにかけてみましょう。ここに一度かけると、操作は概ねわかるかと思います。

f:id:calling911awake:20170117180920p:image

f:id:calling911awake:20170117181046p:image
◯テキストはキーボードで入れ、一般電話にかけるときにはダイヤルパッド、Skypeアカウント同士の通話は相手先のアカウントをクリックして出てきた画面にあるビデオ通話もしくは音声通話のアイコンをポチッとすれば始まるという点を直感的におさえておけばOK。

 

【このご時世だからSkypeで面接するよと言われたら】

事前に準備しておくのは、
◯SkypeIDを用意する。MicrosoftのアカウントでもOKよ。
◯テストアカウントでカメラ、マイクをチェックする
◯狭い範囲だけどカメラに映る範囲で部屋を片付ける
スカイプのムードメッセージを空にして、アイコンも仕事相手に見られて恥ずかしくないものに変更
スカイプの表示名をママ友とのあだ名じゃなくて本名に変更

面接当日は、
◯家の鍵を閉める。(我が家の場合は、電話中は玄関ドアに小さなマグネット貼っておく約束になっている。)
◯携帯電話をマナーモードに。(先方から電話があるかも知れないので電源は切らない。)
◯ビデオ通話を前提に、見られても恥ずかしくない服装とお化粧。
Skype以外の余計なアプリケーションを終了しておく。
◯女優ライト、嘘です。でも部屋を明るくしないとモニターの自分の顔に卒倒します。画面見ると伏し目がちになるし、難しいんです、映り込みが。

 

最後が難関だあああああああ。

広告を非表示にする