リモートワークかあちゃんのdiary

日々の業務で使うツールや育児について綴っていきます

iPadをディスプレイ、iPod touch(iPhone)をリモコンとしてKeynoteでプレゼンするには

目新しくはないのですが、その分ちょっと忘れられてる?機能です。これ結構、対面の狭い会場でのプレゼンテーションに便利に使えますよ。

iPadiPod touch(iPhone)を同じwifiに繋ぎます。(その時に、どちらもBluetoothをオンにしておく。)

iPadで、Keynoteのプレゼンテーションを開く。右上にあるスパナのアイコンをタップ→「プレゼンテーションツール」をタップ→「リモコンを許可」をタップ

f:id:calling911awake:20170302153000j:image

「Remote を有効にする」をタップしてオンに。

 f:id:calling911awake:20170302153015j:image

iPod touch(iPhone)でKeynoteを開いて、左上にある+の隣のリモコンマークをタップ。すると、こちらはリモコンモードに。

f:id:calling911awake:20170302153031p:image

はじめての時はここでリンクを設定するのですが、iPadの方にリモコンとして使うiPod touch(iPhone)の名前が表示されます。その名前の横にある「リンク」をタップします。両方にパスコードが表示されますので、一致したら「確認」をタップして接続。これはプレゼンテーションの現場に出向く前に済ませておきましょう。2回目以降の接続の方がスムーズですので。

iPadでプレゼンテーションを開き、iPod touch(iPhone)のリモコンが立ち上って準備が出来ると、リモコン側で「再生」がタップ出来るようになりますので、スタートしましょう。

iPadはディスプレイとして働いてくれますので、こちらにはフルスクリーン表示され、リモコン側のiPod touch(iPhone)はリモコン兼発表者ツールとして働いてくれますので、再生中のスライドと発表者ノート、スライド一覧を表示することができます。(リモコン側のレイアウトアイコンに選択可能。)次のスライドに進むには左にスワイプし、前のスライドに戻るには右にスワイプするなどして、手元で原稿見ながら、シャカシャカ。

iPadは完全に相手側に向けてしまっても、自分の手元でモニター出来ますから、なかなか便利ですよ。

お仕事依頼のやり取りをスレッドで一覧できるFleep

決して目新しいものではないんですけどね、Fleepっていうチャットツールがあるんです。

 

fleep.io

 

仕事に使っているメールはGmailですので、このFleepに仕事用のGmailアカウントでログインします。(最初に立ち上げると下の方に、CREATE FREE ACCOUNT or Sign up with Google or Microsoft ってなってますからね。)

 

すると何が起こるかって言うと、Gmailに来たメールのコピーが自動的にこのFleepに飛んでくる。しかも、相手別にスレッドが出来るんです。なのでこの人とはこういうやり取りしたなあ、っていうのがスクロールすると一覧で見られる。

 

私の場合は講義依頼メールにの開催概要のPDFがくっついたものがこのFleepにコピーが飛んできますので、まずPDFの開催概要をmetamoji Noteにちゅーっ、と現場で書き込みしたり出来るようにコピーしておいて、依頼メール部分は星つけたり、チェックボックスつけたりなんかしてFleepのスレッド上で管理しているんです。

f:id:calling911awake:20170221171307p:imagef:id:calling911awake:20170221171312p:image

 

product.metamoji.com

さらにこのFleepのスグレモノなところは、Fleepのスレッドから返信を打ち込むと、ログインしたGmailアカウントのメールとして相手にそのまま返信でき、なおかつGmailの方にも自動的にコピーが残るんです。つまり、相手がFleepユーザーでなくても一向に構わない、というわけです。

でもFleep上にタスクとして残す必要が無い要らないメールはFleepで削除してもGmailの方は消えませんし、またGmailで要らないメールを削除してもFleepの方は消えません。このゆる~い連動が、逆にメーラーGmailとタスク管理兼チャットツールのFleepとしてすみ分けが出来ます。

 

Gmailの中でタスクを見落としないかしら?、って不安になる悩みはこれで解決しました。お一人様ワークですと、誰かが声かけてくれるわけじゃないですからね。しかもいろいろなお手元端末で使えますから、スマホからさくさく、子供の勉強見る傍らで確認することも可能になるんですよ。

 

ホテルルーター【無線LANから無線LANへ】

Pocket WiFiは持っているけれど・・・

 

calling911awake.hatenadiary.com

公衆無線LANを月々 390円で契約しているのでこちらも都内では結構使ってますし、Wi-Fi完備のホールでの仕事も意外に多い。Wi-Fi付の宿での宿泊の仕事も年に一度はあるんです。

そんな時って自分の端末を一台一台設定するの、結構面倒ですし、時と場によっては「接続する台数制限があるんです!!」ってピリピリした空気を醸しだす人もその場にいる時もある・・・

 

なので、有線から無線に接続するホテルルーター多しといえど、無線から無線もカバーしていて、公衆無線LANつながるホテルルーターあると、本当にありがたい。自分の端末はこのルーターに接続設定しておけばいいわけで、ルーター側だけにお出かけ先でつなぐWi-Fiの設定一度すればいいだけになります。(端末側にいちいちプロファイルが残るのが嫌だって人にも向きますね、これ。)

 

f:id:calling911awake:20170221154938j:image

 思い切って買っちゃいました。といっても、後継機種がもうすでに出ているので、二千円かからずに手に入りました。Aterm W300P。公衆無線LANはモバイルポイントとワイヤ・アンド・ワイヤレスがプリセットされてるので、設定画面でログイン。

121ware.com

ちいさい。とにかく、じゃまにならないね、これ。クレジットカードよりも小さいんだよ。電源はスマホの充電用のケーブルでOK、それも荷物が少なくなって非常に良い。

 

 

NECパーソナルコンピュータ AtermW300P(ブラック) PA-W300P-B

NECパーソナルコンピュータ AtermW300P(ブラック) PA-W300P-B

 

 

よく見かけるのはブラックですけど、もう老眼進むと黒いものはかばんの中から探すのが一苦労ですので、かわいいストラップでもつけた「白」。 

NECパーソナルコンピュータ AtermW300P(ホワイト) PA-W300P-W

NECパーソナルコンピュータ AtermW300P(ホワイト) PA-W300P-W

 

 

 

 

Fire TV StickでAirPlay【HDMI規格で投影のプレゼンテーション】

普段はiPadVGAプロジェクターに繋いで仕事をすることが多いのだけど、HDMIでお願いします、って仕事が来てしまった。

 

HDMIをLightningに繋ぐアダプターを買えば早いんだけど、なにせ高い!頻度も低いのに購入はなぁ。

 

 

Apple Lightning - Digital AVアダプタ MD826AM/A

Apple Lightning - Digital AVアダプタ MD826AM/A

 

 

ん?待てよ?ChromecastもFire TV Stickも持っている。これを生かせないかしら…

 

Fire TV Stick (New モデル)

Fire TV Stick (New モデル)

 

 

その結論が、Fire TV StickでAirPlay出来るじゃない!AirPlay & Upnpというアプリをfire tv stickに入れ、立ち上げて、AirPlayするだけ。

 

f:id:calling911awake:20170221154755j:image

 f:id:calling911awake:20170221154802p:imagef:id:calling911awake:20170221154824p:image

しかし、外だとWi-Fi環境を持ちださなきゃならないですから、その際は

 

 

calling911awake.hatenadiary.com

 プライバシーセパレータをオフ設定したPocket WiFiでお出かけです。

本日の助っ人【iPad用のプレゼンリモコン】

iPad Air2でプレゼン。

 

iPad用のプレゼンリモコンって、意外と少ないのよね。

 

 

 

f:id:calling911awake:20170220195638j:imagef:id:calling911awake:20170220195641j:imagef:id:calling911awake:20170220195646j:image

 

キーノートの時にはiPod touchBluetooth接続してリモコンでOKだけど、パワーポイントの時には重宝するわ。

家庭内Slack

家庭内の緩〜い情報共有に、Slack使ってます。

https://slack.com/ 

例えばね、ゴミ出しの日とか、誰が学校行事行くとかをGoogleカレンダー連携させて通知されるようにするとか、子供の学校のブログ更新が通知されるようにするとか。

結構便利。コメントも返せるしね。

 

ある日のこと。

中学生の娘がトランプ大統領のツイッターに興味示して、読み専したいと言い続けるのだけど、娘の周りはツイッター利用率高い上に、中学生にありがちな「LINEとtwitterのインターフェースが同じにしか見えてない」系の子が多く、アカウント作ると何かと面倒なことが起こりそうだったので、苦肉の策で家庭内の情報共有に使っているSlackにtwitter飛ばし専用のチャンネルを作り、

f:id:calling911awake:20170217143337p:image

f:id:calling911awake:20170217143400p:image

私のtwitterアカウントで娘が読みたがるアカウントのツイートを自動的に拾いだしてSlackに自動で飛ばすトリガー作ってあげた。

 f:id:calling911awake:20170217143426p:image

 f:id:calling911awake:20170217143434p:image

f:id:calling911awake:20170217143505p:image

今回はmyThingsで。

その結果がこれ。

f:id:calling911awake:20170217143529p:image 

 

すると

あれ?全部英語で読めないや。日本語訳ないの?

 

おいこら!
読めないならGoogle先生かGinger先生に聞くか、自分で英語できるようになるかのどちらかじゃ!

広告を非表示にする

Document5 の WebDAV 機能

iPadiPod touchにDocument5を入れてある。

 

 

普段、この端末内でOneDriveやら、Google Driveやら、Dropboxなんかに入れてあるファイルを操作するときに便利に使っているんだけど、そこにChromebook買っちゃった。

 

クラウドストレージサービスこれだけ使ってるんだから、そこでやり取りすればいいじゃない、って言われればごもっともなんだけど、マシン間でちょくでやり取りしたい時もあるわけです。

 

Pushbullet - Your devices working better together

 

これでもいいと言っちゃいいわけなんですけど、遠い昔に古いWindowsマシンで、他の端末をドライブに割り当ててたみたいな懐かしい使い方したくなるとかもあるんです、おばちゃんですからね。

 

というわけで、Document5。

環境設定を開いて、Wi-Fiドライブの箇所をポチッ。

 

f:id:calling911awake:20170215171627p:image 

 

「ドライブを使用可能にする」をオンにして、Document5の入ったiPadiPod touchを昔昔懐かしのネットワークドライブ様に使ってみました。

 f:id:calling911awake:20170215171755p:image

Chromebookの「ファイル」アプリでもいいですし、Chromeブラウザで開いてもよろし。この懐かしい感じ、いいわあ。

 

f:id:calling911awake:20170215171819j:imagef:id:calling911awake:20170215171829j:image